お子さんの定期テストや受験対策に、家庭教師を検討されているご家庭も多いかと思います。

その中でも、オンライン家庭教師e-Liveが気になるけれど「オンライン家庭教師e-Liveの特徴や評判はどうなの?」「オンライン授業の質は大丈夫?」「発達障害・不登校の子どもでも安心して利用できる?」と不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。

この記事では、オンライン家庭教師e-Liveのサービスの特徴、口コミ、料金などをまとめました。ぜひ家庭教師選びの参考にしてください。

オンライン家庭教師e-Liveの概要

オンライン家庭教師e-Liveは、2010年11月にスタートしたオンライン専門の家庭教師サービスです。

オンラインのため、パソコンとネット環境さえあれば全国どこでも利用することができます。

講師数は400人(2021年1月現在)で、東大・京大・医学部を中心に難関大学に在籍する学生が数多く登録しています。

オンライン家庭教師e-Liveでは、「講師が生徒の憧れであるかどうか」を大事にしています。憧れに近づきたいという思いが、勉強へのやる気を奮い立たせるからです。

志望校の大学に通っている、趣味や部活が同じといったところから、生徒が目標にしたい「憧れの講師」を選び、その講師から指導を受けることができます。

対象学年 小学生、中学生、高校生
指導内容 定期試験対策から受験対策まで
対応エリア 全国対応
登録教師数 400人(2021年1月現在)
運営会社 LIVE株式会社

 

>>オンライン家庭教師e-Liveを先に見に行く

 

オンライン家庭教師e-Liveの特徴

オンライン家庭教師e-Liveにはどんな特徴があるのかをご紹介します。

講師は紹介制

オンライン家庭教師e-Liveの講師は一般募集をかけておらず、元生徒もしくは現講師の紹介で構成されているのが特徴です。

「自分たちが受けた熱意ある指導を、今度は自分たちがしよう」という良い循環が生まれています。

先生への「憧れ」に着目

オンライン家庭教師e-Liveでは「子供の学力を伸ばす良い先生とは、その先生が子供の「憧れの存在」であるかどうか」に着目し、大学・学部学科・部活など様々な背景を持つ講師を揃えています。

その中から目標にしたい「憧れの講師」を選び、勉強のモチベーションを高められるのが特徴です。

不登校生に特化したサポート

オンライン家庭教師e-Liveには、不登校の経験のある講師、不登校生の指導実績が豊富な講師が多く在籍しています。

不登校生専門の担当スタッフもサポートに入り、再出発を果たしたい生徒を支援してくれます。

指導を録画できる

e-Liveが授業で使用するWEB会議システム「Live On」の録画機能を用いて、授業の様子をそのまま録画することができます。

テスト対策のときなどにいつでも見直し、繰り返し学習できるのは大きな魅力です。

オンライン自習室の完備

オンライン家庭教師e-Liveでは、毎日16~22時にオンライン自習室を解放しており、同年代の頑張っている姿を確認しながら自習に取り組めます。

約9割の生徒が「ひとりで勉強している時よりも集中できる」と回答しており、多くの利用者に好評です。

オンライン家庭教師e-Liveの料金設定

オンライン家庭教師e-Liveのコースと授業料は以下の通りです。

講師ランク 小学生 中学生 高校生
S 13,200円 15,400円 15,400円
A 8,800円 11,000円
B 6,600円 8,800円
C 4,400円 6,600円

上記の表は、週1コマ30分の場合の月謝(税込)です。

その他、入会金が28,600円(税込)かかります。テキストの追加購入はありません。

オンライン家庭教師e-Liveでは、講師の在籍する大学や学部学科によって講師ランクが設定されており、そのランクによって授業料が大きく異なります。

そのため同業他社と比較したいときは、お子さんの学年と講師ランクを考慮する必要があります。

たとえば、業界大手であるトライのオンライン家庭教師の月謝は、月4回60分で10,000円台~です。このとき小中学生ならばトライより安くつく場合があります。

高校生の場合は少し高くつきますが、入会金と授業料以外の追加料金がかからず、ランクの高い講師による質の高い授業を受けられる点を考慮すると、十分に見合った金額と言えます。

ちなみに、トライの授業料は公式HP等で具体的には明かされていませんが、こちらも講師のランクで変動するようです。

細かく料金を比較したい場合は、各社にお問い合わせするのが良いでしょう。

 

>>オンライン家庭教師e-Liveの公式サイトはこちら

 

オンライン家庭教師e-Liveの良い口コミと悪い口コミ

ここではオンライン家庭教師e-Liveの口コミをご紹介します。

まずは良い口コミから見てみましょう。

【講師】
5教科何を聞いても適切な指導がもらえ、大学の話もしてもらえるし、子供のモチベーションが上がる。子供が理解できるただ教えるだけの指導ではないのが良い。
引用元:評判ひろば

勉強だけでなく大学の情報も提供してくれるとの声がありました。

大学生活をイメージすることで勉強のモチベーションを高められるのは、学生講師に担当してもらう際の大きなメリットと言えます。

【本部の対応】
親切丁寧でとても良かったのです!いつでも困ったことがあれば相談してましたし、本当に良かったと思いました!
引用元:評判ひろば

本部スタッフはオンライン面談や授業の悩み相談など、お子さんの学習に関する問題に真摯に対応しています。

いつでも気軽に相談できる環境が、利用者にとって大きな支えになっていると口コミからもわかります。

【指導方針&カリキュラム】
特別なエピソードはありませんが、コツコツと子供に向き合ってくれている印象があります。時々笑い声があったのを覚えています。
引用元:塾ナビ

オンライン指導ではコミュニケーションの面が心配のご家庭も多いかと思います。

しかしe-Liveでは雑談を交えて楽しく勉強できる環境づくりを行っているため、オンラインでも質の高い授業を展開することができるようです。

 

つづいて悪い口コミを見てみましょう。

【価格】
料金においては少し価格が高かったので何度も授業を受けるには費用がかさむため難しい状態だったような気がします。
引用元:家庭教師比較ネット

講師のランクによって授業料が違うため、少し価格が高いという意見がありました。

お子さんの学習目的や志望校のレベルによっては、必ずしも東大レベルの講師でなくて良い場合もあります。

求める結果から逆算して講師選びをするのも一つの手です。

【本部の対応】
対応される方が多いせいか、機械的な対応が多かったと思いました。できれば、もう少しフレンドリーな対応で接して頂けたら良かったと思いました。
引用元:家庭教師比較ネット

本部の対応が親切丁寧だったという良い口コミも多い反面、その丁寧さが逆に堅いと感じる方もいらっしゃるようです。

利用中はあくまで講師との1対1のコミュニケーションがメインですが、サポート面も気になる方はこの点も考慮した方が良いでしょう。

【要望】
カリキュラムの内容や料金その他こちらの要望など少し細かく聞いていただけると良かったと思います説明に少し物足りなさを感じました
引用元:評判ひろば

授業計画や料金の説明が少し足りないと感じるご家庭もいらしゃいました。

きちんと納得した上で利用するためにも、どんな些細な不明点でも説明段階で解決しておくと良いでしょう。

 

>>オンライン家庭教師e-Liveの詳細を見に行く

 

発達障害や不登校児童にもオンライン家庭教師e-Liveはおススメか?

オンライン家庭教師e-Liveには、不登校生徒のサポートに特化した講師が多く在籍しています。

同じく不登校で悩んだ経験のある講師が担当するため、生徒への対応方法を熟知しているのが大きな強みです。

不登校生専門のスタッフもサポートを担当し、教育学や心理学のアプローチで生徒に全力で寄り添ってくれます。

また発達障害の生徒に関しても、1人ひとりにあったペースで勉強をサポートする体制が整っています。

e-Liveでは目標にしたい「憧れの講師」を担当につけることができます。これにより生徒のやる気を引き出し、自然と勉強に集中できるようになるでしょう。

以上より、オンライン家庭教師e-Liveは不登校や発達障害の生徒にもおススメのサービスと言えます。

発達障害、不登校におススメの家庭教師、塾

e-Liveの他にも発達障害・不登校のお子さんにもおススメの家庭教師や塾をご紹介します。

家庭教師のあすなろ

家庭教師のあすなろは、発達障害・不登校の生徒に特化したコースをご用意しています。

発達障害の生徒には、「発達障害コミュニケーション指導者」の資格を持つ、コース専任の講師が指導を担当します。発達障害にもいくつかの種類があるため、生徒それぞれの特性に合わせた指導を提供しています。

不登校の生徒には、過去に不登校で悩んだ経験のある講師が指導に当たります。講師自身の経験をもとに、不登校生徒への心遣いや接し方、解決策も提供できるのが大きな特徴です。

対応エリア 関東、東北・新潟、九州、東海、関西、北陸
対象学年 小学生、中学生、高校生、不登校生、発達障害
特徴 不登校生や発達障害への独自の指導法を用意している
オンライン オンラインによる指導に対応している
登録教師数 194,583人(2021年4月現在)
料金 1コマ(30分)
小学生1,000円
中学生1,000円
高校生1,125円

 

>>家庭教師のあすなろの詳細はこちら

 

個別指導塾スタンダード

個別指導塾スタンダードは完全マンツーマン指導に対応しており、全国で480以上の教室を運営しています。

発達障害や不登校に特化したコースはありませんが、生徒それぞれの学習ペースを考慮したオーダーメイドのカリキュラムをもとに勉強を進められるのが特徴です。

個別指導塾スタンダードは「低価格でより良いサービス」を理念に置き、様々な学習プランや制度を無料or低価格で提供しているのも魅力です。

対応エリア 北海道、東北、関東、信越、北陸、東海、関西、中四国、九州
対象学年 小学生、中学生、高校生
登録教師数 約5万人
オンライン オンライン指導に対応する(LINEで受講可能)
料金 週1/月4回の月謝(市ヶ谷教室の場合)
小学生11,356円~11,796円
中学生13,116円~14,436円
高校生14,920円~17,560円

 

>>個別指導塾スタンダードの詳細はこちら

 

家庭教師の銀河

家庭教師の銀河は、2017年に設立した新しい家庭教師サービスです。

全都道府県に対応しており、講師がご家庭に訪問する通常指導に加えてオンライン指導も行っています。

発達障害や不登校に特化したコースはありませんが、わからない問題ができるようになるときの小さな成功体験を積ませて、生徒が主体的に勉強に取り組むようにサポートしているのが特徴です。

家庭教師の銀河での学習方法は非常に多くのご家庭に支持されており、ユーザー対象のアンケートでは、利用満足度98%という結果が出ています。

対象学年 中学生~高校生
指導内容 内申点対策から受験対策
対応エリア 全国
オンライン対応 オンライン授業有
料金 1コマ30分1,375円(税込)

 

>>家庭教師の銀河の詳細はこちら

 

2社以上から資料請求をして考えるのも重要

家庭教師選びを行う際は、2社以上から資料請求をするのが重要です。

各サービスの特徴や学習方法、料金などを把握することで、より満足のいく家庭教師選びができるでしょう。

資料請求には、家庭教師比較くらべーるのご利用がおススメです。

家庭教師比較くらべーるでは、複数社の資料を無料で一括請求できるほか、口コミやおすすめランキングを閲覧できます。発達障害や不登校のお子さんにもピッタリな会社を見つけやすくなるはずです。

加えて、家庭教師比較くらべーる経由で申し込みをすると、毎月先着で学習応援金20,000円のキャッシュバックを受けることができてお得です。

お子さんに適した家庭教師を効率的に見つけるためにも、この機会にぜひ家庭教師比較くらべーるをご利用になってみてはいかがでしょうか。

 

>>家庭教師比較くらべーるで資料請求を一気にする(学習応援金2万円キャンペーン中)