お子さんの勉強を見てもらうために個別指導塾の利用を考える人は多いでしょう。

個別指導塾の中でも注目されているのが個別指導塾ラシクです。

それでは個別指導塾ラシクがどういったサービスなのか、発達障害や不登校児にも対応しているのか気になるのではないでしょうか。

そこで、この記事では個別指導塾ラシクの特徴や料金、口コミなどについて説明します。

個別指導塾ラシクについて詳しくみていきましょう。

 

>>個別指導塾ラシクを先に見に行く

 

個別指導塾ラシクの概要

個別指導塾ラシクは個別指導塾であり、2021年5月現在は大阪府内で4つの教室を展開しています。新石切校、中百舌鳥校、泉大津校、貝塚校の4校があり、小学生から高校生を対象としているのが特徴です。すべての教科の指導に対応しているだけではなく、プログラミングコースも設置しています。

それぞれのお子さんの事情に合わせてオーダーメイドによる指導を実施しているのが魅力です。科目や時間割、カリキュラム設定についてそれぞれに適した内容を提案します。

教室での指導に加えてオンラインで双方向の指導も実施しているのが特徴です。そのため、不登校児であっても利用できます。

対象学年 小学生~高校生
指導内容 全教科、プログラミング
教室 新石切校、中百舌鳥校、泉大津校、貝塚校
オンライン指導 オンライン双方向指導
運営会社 株式会社 イング

個別指導塾ラシクの特徴

次に個別指導塾ラシクの特徴についてまとめました。

2週間無料体験

個別指導塾ラシクは入塾する前に2週間の無料授業を実施しています。2週間で指導を受ける教科を選ぶ必要はありません。

全教科の内容について2週間で指導を受けることができます。そのため、個別指導塾ラシクの授業やサポートなどがお子さんに適したものであるかどうか十分に判断できるのです。

2週間の無料体験を終えてから実際に契約するかどうか決められます。

オンラインでの指導や懇談が可能

個別指導塾ラシクはオンライン指導に対応しているのが特徴です。そのため、不登校児などで教室に通うことが困難な人にもおすすめできます。

オンラインで双方向指導を行っているため、教室で指導を受けるのとほとんど変わらない状況で授業を受けられるのです。さらに、個別指導塾ラシクでは保護者との懇談もオンラインで対応することができます。

家事や仕事などで教室へ向かうのが難しい人に配慮しているのです。

曜日や時間の都合に臨機応変に対応する

個別指導塾ラシクでは授業の曜日や時間をそれぞれのお子さんの都合に合わせて決めることができます。たとえば、運動部で部活が忙しいお子さんでも勉強との両立を図ることが可能です。

また、病気や用事などの際には当日の授業開始時間までに連絡をすれば、振替や時間変更に対応してもらうことができます。

進路相談に対応する

個別指導塾ラシクでは単に勉強を教えるだけではなく進路相談にも対応しています。たとえば、高校入試のことについて相談できるだけではなく、将来の職業のことなどについてもできる限り相談に応じてくれるのです。

その際には必要な情報の提供もしっかりと行います。

ZOOMを活用して1対1で質問ができる

個別指導塾ラシクでは教室の開いている時間帯であれば、いつでもZOOMのブレイクアウトルームを活用して質問することができます。他のお子さんの目を気にすることなく質問する機会を与えられているのです。

相談できる内容は勉強のことに限らず、将来の進路や職業のことなどについても対応できます。あるいは、学校での友人関係のことなども気軽に相談できるのです。

プログラミングコースを設置

個別指導塾ラシクでは小学2年生から中学2年生を対象としてプログラミングコースを設置しています。義務教育でプログラミングの授業が行われることになり、新しいニーズに対応したコースとして用意されているのです。

最終的にはジュニア・プログラミング検定Scratch部門合格を目指せるカリキュラムが整っています。

指導内容はオーダーメイド

個別指導塾ラシクでは指導内容をオーダーメイドで決めることができます。さかのぼり学習から先取り学習まで対応できるのが特徴です。

前学年からの復習や1教科集中学習、受験対策などそれぞれの目的に合わせた指導内容を決められます。それぞれの学校の成績や授業進度、志望校などに合わせて自分のペースで学習を進められるのです。

指導内容については、途中で変更することもできます。臨機応変な対応を心がけてくれるのです。希望があれば模試を受験することもできます。

個別指導塾ラシクの料金設定

個別指導塾ラシクでは初回のみ事務手数料として5,500円を請求されます。さらに管理費として毎月2,200円が請求されるため注意しましょう。

中学1・2年生と中学3年生の60分×12回の料金は下記の通りです。

学年 5科目指導 60分×12回の料金
中学1・2年生 17,600円(税込)
中学3年生 19,800円(税込)

さらに小学2・3年生と小学4~6年生、高校生の60分×8回の料金は下記の通りです。

学年 数学(算数)・英語・国語3科目の60分×8回の料金
小学2・3年生 6,600円(税込)
小学4~6年生 8,800円(税込)
高校生 22,000円(税込)

小学生と中1・2年生については6月と11月、3月に学力診断テストを行います。これらのテストについては費用がかかりません。

さらに春期と夏期、冬期講習中にはテスト結果に基づいて授業を追加することができます。その場合は60分1回の授業が1,100円です。

中学生については任意で国語教材費が年間3,300円かかります。また、英語や数学については演習量を増やすために補助教材を活用する際には別途教材費がかかるため確認しておきましょう。

個別指導塾の大手であるITTO個別指導学院では80分の指導を4回受けた場合の中3の指導料は税込14,000円です。個別指導塾ラシクでは中3が60分の授業を12回受けた場合の料金が税込19,800円のため、料金は比較的安いといえます。

 

>>個別指導塾ラシク公式サイトはこちら

 

個別指導塾ラシクの良い口コミと悪い口コミ

個別指導塾ラシクの口コミについてみていきましょう。

個別指導ラシクの良い口コミ

まずは個別指導塾ラシクの良い口コミを紹介します。

私がこの塾に来てから一年も経っていませんが、先生達はとても優しく接してくれ、授業内容もわかりやすいです。

出典 ネット調査

先生の人柄や授業内容のわかりやすさが評価されていました。

個別指導塾ラシクではしっかりと研修を受けた先生が担当してくれるのが特徴です。丁寧な対応を心がけて、授業はできるだけわかりやすい説明を心がけてくれます。

好きな時間に通うことができて、カリキュラムも子供の学習のペースに合わせた内容にしてくれる点が良かったです。

出典 ネット調査

スケジュールの都合をつけやすく、カリキュラムもお子さんに合わせた内容になっている点が評価されていました。個別指導塾ラシクは時間や指導内容などできる限り都合に合わせて臨機応変に対応してくれるのが魅力です。

子供は中学生であり、5教科すべての指導を受けることができ、定期試験前には苦手分野を重点的に指導してくれた点に満足していました。

出典 ネット調査

きめ細やかな対応をしてくれる点が好評のようです。

個別指導塾ラシクでは中学生に対しては5教科すべてに対応しています。また、テスト前などは苦手科目を集中的に指導してもらうことも可能です。

個別指導ラシクの悪い口コミ

次に個別指導塾ラシクの悪い口コミをまとめます。

受験対策のために利用したのですが、難関校への入試対策についてはあまりノウハウがないようであり、子供の受験対策にはそれほど役に立ちませんでした。

出典 ネット調査

お子さんの受験対策を目的として利用したけれども満足できなかったようです。

基本的に個別指導塾ラシクは学校の成績を伸ばしたり苦手科目を克服したりする指導に力を入れています。そのため、最難関校を受験するようなケースでは満足できない場合があるでしょう。

先生はとても優しい人のようですが、それに子供が甘えてしまいます。もっと厳しい指導を期待していたため、その点は不満です。

出典 ネット調査

先生の態度が優しすぎる点に不満を覚えたようです。個別指導塾ラシクの先生は子供に寄り添った態度を心がけているため、厳しいスパルタ教育を求めている人には不向きといえます。

塾でもでき在宅でも自由に出来るという観点では良かったのですご、元々積極的にしない子供には自由=しないになってしまい通う意味が無くなってしまいました。

出典 https://www.jyukunavi.jp/brand/17741.html

自由すぎて不満を覚えているようでした。確かに個別指導塾ラシクは子供の意思を尊重して指導内容やカリキュラムなどは自由に決められます。

ただし、積極性のない子供にもきちんと対応して、勉強を促すための工夫をするのが特徴です。

個別指導塾ラシクの口コミでは指導内容やスケジュールなどを自由に決められる点、先生の態度や教え方などが評価されていました。

 

>>個別指導塾ラシクの詳細はこちら

 

発達障害や不登校児童にも個別指導塾ラシクはおススメか?

個別指導塾ラシクは個別指導塾としてマンツーマンの指導を実施しています。そのため、それぞれのお子さんの事情にしっかりと対応することが可能です。

お子さんの個性に合わせて指導内容やカリキュラムを考えることができます。これまでに多くのお子さんを指導してきた経験があり、きっと発達障害のお子さんへの指導実績もあるはずです。

したがって、個別指導塾ラシクは発達障害のお子さんにも対応できるでしょう。

さらに個別指導塾ラシクではオンライン指導を実施しています。自宅にいながらにして個別指導を受けることが可能なため、不登校児でも安心して個別指導塾ラシクを利用できます

このように個別指導塾ラシクは発達障害にも不登校児にもおススメの個別指導塾といえるでしょう。

発達障害、不登校におススメの家庭教師、塾

発達障害や不登校のお子さんにおススメできる家庭教師や塾のサービスを紹介しましょう。

家庭教師のあすなろ

家庭教師のあすなろは小学生から高校生までを対象として家庭教師を派遣するサービスです。不登校生や発達障害の指導にも対応しています。

オンライン指導も実施しているため、自宅から利用することが可能です。家庭教師を派遣しているエリアは関東から北関東、東北、九州までとなっています。

これらの地域で多くの教師の中から家庭教師を選んで派遣してもらうことができるサービスです。東京大学や早稲田大学など難関大学の学生も多く登録しています。

料金は1コマ30分で小学生1,000円、中学生1,000円、高校生1,125円です。わかりやすい料金システムであり、いくらかかるのか簡単に計算できます。

対応学年 小学生から高校生
不登校や発達障害への対応 専門的な指導ノウハウを有する
対応エリア 関東から北関東、東北、九州
オンライン指導 対応可能
料金 1コマ30分

小学生1,000円

中学生1,000円

高校生1,125円

 

>>家庭教師あすなろの公式サイトはこちら

 

個別指導スタンダード

個別指導スタンダードは小学生から高校生まですべての学年に対応している個別指導塾です。全教科の指導に対応していて、やる気を引き出す指導を心がけています。

全国に直営の教室を440教室以上展開しているのが特徴です。豊富な指導実績があり、発達障害のお子さんにも対応できます。

LINEを活用したオンライン個別指導も実施しているのが魅力です。そのため、自宅を出られない不登校児であっても指導を受けられます。

料金はそれぞれの教室ごとに異なっているためチェックしましょう。たとえば、大阪の阪急三国教室では月4回の指導で月謝は小6が税込8,840円、中3が税込9,600円、高3が税込11,400円です。

対応学年 小学生から高校生まで全学年
不登校や発達障害への対応 豊富な指導実績により対応可能
オンライン指導 LINEによるオンライン指導可能
対応エリア 全国各地に直営教室が440以上
料金 大阪の阪急三国教室

週1月4回指導

小6 税込8,840円

中3 税込9,600円

高3 税込11,400円

 

>>個別指導スタンダードの公式サイトはこちら

 

家庭教師の銀河

家庭教師の銀河は家庭教師を提供するサービスです。家庭教師派遣の対応エリアはすべての都道府県であり、要望に合った教師を用意してくれます。

オンライン指導にも対応しているため、全国どこに住んでいる人でも利用可能です。

豊富な教師から選べるため、発達障害の指導についてノウハウや経験のある先生を選べます。不登校児にも配慮した指導ができる先生も利用できるでしょう。

中学生から高校生まで対応しています。基本的な指導から入試対策まで幅広い指導を行えるのが特徴です。

料金は1コマ30分で税込1,375円であり、どの学年も一律同じ料金となっています。

対応学年 中学生から高校生
不登校や発達障害への対応 指導経験のある教師を探せる
オンライン指導 対応可能
対応エリア 全都道府県
料金 1コマ30分 税込1,375円

 

>>家庭教師の銀河の詳細はこちらから

 

2社以上から資料請求をして考えるのも重要

家庭教師や塾を利用する際には数あるサービスから選ぶ必要があり比較することが大切です。

その際には気になる業者から資料請求をして考えることで、お子さんに適したサービスを選べるでしょう。

家庭教師くらべーるを利用すると資料の一括請求ができて便利です。

家庭教師くらべーる経由での申し込みであれば20,000円のキャッシュバックがあります。

塾や家庭教師の資料請求は家庭教師くらべーるを利用しましょう。

 

>>家庭教師比較くらべーるで資料請求を一気にする(学習応援金2万円キャンペーン中)