お子さんの学力について不安を抱えている人は、家庭教師の利用を考えているかもしれません。

家庭教師のサービスがたくさんある中でも家庭教師のガンバに興味を持ったならば、具体的なサービスの内容や評価が気になるでしょう。

どのような特徴があるのか、不登校児や発達障害にも対応できるかは知りたいですよね。

そのような人のためにこの記事では家庭教師のガンバについて、サービスの特徴から料金設定、口コミまでまとめました。

それでは家庭教師のガンバについて詳しくみていきましょう。

 

>>家庭教師のガンバを先に見に行く

 

家庭教師のガンバの概要

家庭教師のガンバは小学生から高校生に対して家庭教師を提供しているサービスです。2020年7月時点で164,122人の家庭教師が登録しています。首都圏において家庭教師の登録数は最大規模であり、お子さんにピッタリな先生を見つけやすいです。

家庭教師の中には早稲田大学や慶應義塾大学、東京工業大学など有名校の学生が多数含まれています。学校の予習復習から苦手分野の克服、受験指導にまで対応可能です。

家庭教師を利用できるエリアは関東から甲信越エリアとなっています。各エリアで優秀な家庭教師を多数用意できる準備を整えているサービスです。

コロナ禍で外部から家庭教師を呼んでご自宅に入らせることに抵抗のある人のためにオンライン指導も実施しています。オンライン指導については全国対応しているため、北海道から沖縄までどこにお住まいの方でも利用可能です。

家庭教師は1コマ30分から利用できます。指導回数や時間などは自由に選ぶことができ、料金はどのような指導内容でも同じです。わかりやすいシステムを用意しています。

対象学年 小学生から高校生
登録している家庭教師の数 164,122人
指導内容 定期テストから受験対策まで
対応エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、栃木、茨城、福島、群馬、長野、山梨、新潟
オンライン対応 オンライン指導(全国対応)
運営会社 株式会社がんば

家庭教師のガンバの特徴

家庭教師のガンバには具体的にどういった特徴があるのか紹介しましょう。

内容にかかわらず同一料金

家庭教師のガンバでは、どの家庭教師でも同じ料金で利用できます。有名大学や社会人など優秀な家庭教師だからといって料金が高くなることはありません。さらに、指導内容が授業の予習復習から受験指導までどのような内容であっても料金は同一です。

家庭教師の交代は無料

家庭教師のガンバでは先生と子供の相性が悪いときには無料で家庭教師を交代することができます。家庭教師を利用する際には、最初にカウンセリングを行い指導カルテを作成して、その内容をもとにして20~50人の家庭教師の候補を選抜するシステムです。そして、実際に指導を受けてみて不満があれば、別の候補と交代してもらえます。交代の申し出をすればスムーズに対応してくれるのです。何度でも無料で交代してもらえます。

最新の受験情報を提供する

それぞれの地域で長く家庭教師サービスを提供してきた実績があり、各エリアの受験事情に精通しています。そのため、最新の受験情報を無料で提供してもらうことが可能です。家庭教師のガンバによるオリジナルの高校受験ガイドを無料で提供してくれます。内容は内申書から志望校のことまで知りたい情報が盛り沢山です。

さらに、進学研究会と新教育研究協会と協力をして会員に対して「高校入試入門講座」を無料で開催しています。受験のプロから直接役に立つ話を聞くことが可能です。

充実したサポート体制

家庭教師のガンバではWティーチャー制を取り入れています。担当の家庭教師からのサポートに加えて、スタッフによるサポートも受けられるのが特徴です。指導日以外や担当する先生と連絡が取れないときには、スタッフが電話やLINEで質問に無料で答えてくれます。何度質問をしても無料です。

無料で予習復習計画表の配布を行っています。お子さんがきちんと計画を立てて学習ができるようにサポートしてくれるのです。担当の先生が毎週の目標から課題まで一緒に考えてくれるでしょう。

春・夏・冬の長期休み期間中に短期集中型オリジナル講習会である「弱点特訓道場」を実施しています。それぞれの苦手分野を徹底的に攻略していく内容です。

テスト期間中には3時間の集中講座を用意します。苦手科目を得意科目にするための特別カリキュラムによるサポートです。

このように家庭教師のガンバは充実したサポート体制を整えています。

家庭教師のガンバの料金設定

家庭教師のガンバの料金システムは下記の通りです。

小学生、中学生 1コマ(30分)1,000円(税込み)
高校生 1コマ(30分)1,125円(税込み)

家庭教師のガンバの料金システムはとてもシンプルであり、1コマ30分の指導が小学生・中学生は1,000円、高校生は1,125円です。どのような指導内容でも、どの先生が担当しても料金は変わりません。上記の料金を基本として、自由に時間や指導回数を選べるのも特徴です。土日や遅い時間に対応してもらうこともできます。

指導料の支払いは毎回家庭教師に対して直接手渡しするシステムです。月末の指導日になったら、その月の料金を合計したものを支払います。そのため、振り込みなどの手続きをする必要はありません。

交通費については、基本的に各ご家庭の近くか定期で通える範囲で生活している家庭教師が担当します。この場合は交通費はかかりません。もし、定期範囲外の家庭教師を特別に紹介してもらいたい場合は交通費を実費で支払います。

月々の料金の目安としては高校生が週に3コマ、月に12コマ利用した場合は13,500円です。たとえば、家庭教師のポプラの場合は同条件では23,400円~27,000円となっています。家庭教師の銀河は1コマ30分1,250円です。これらと比較すると家庭教師のガンバの方が安くなっています。

他のサービスと比較すると家庭教師のガンバの料金はお得です。

 

>>家庭教師のガンバの公式サイトはこちら

 

家庭教師のガンバの良い口コミと悪い口コミ

家庭教師のガンバについて良い口コミと悪い口コミをまとめました。

まずは良い口コミについてみてみましょう。

事前診断により、その子に合った先生を紹介して頂けます!その為、勉強が好きになるし、会話もあり、明るく楽しい時間を過ごしています。
家庭や学校のスケジュールに合わせてくれるので、融通が効き、無理なく続けられます。
とってもオススメです!!

 

勉強嫌いで、毎日の予習復習と言っても何をすれば良いのか分からない息子に10月から家庭教師をお願いしました。
とても優しく楽しく丁寧に指導して下さる先生に恵まれて、息子も毎週楽しみにしています。
指導日以外の日も、先生との約束の日課には取り組め、勉強が楽しい瞬間もあると言ってます(笑)まだまだ、学習習慣とまではいきませんが、引き続き宜しくお願いします

家庭教師のガンバはとても丁寧な指導をしてくれるようです。それぞれの都合に合わせてくれて融通が利く点も評価されています。

次に悪い口コミについて紹介します。

まだ始めたばかりなのでわかりませんが、事務所や相談は丁寧な対応です。子供にあった先生をとは言えど、先生があうかあわないか比べることがやりずらい?やり方がわからないので、本当にこの先生でよいのかがいまいちわかりません。コロコロ先生をかえる勇気もあまりないです、そこが難しさを感じています。成績がアップするか?様子見ます。

家庭教師のガンバは先生を自由に交代できるのですが、供との相性が本当に良いのか見極めるのに苦労する点が気になる人がいるようです。その一方で、担当してくれた先生の態度や指導の仕方に満足しているという声が多数ありました

子供の状況に合わせて臨機応変に対応して熱心に指導してくれる先生が多いと評判です。

 

>>家庭教師のガンバの詳細はこちら

 

発達障害や不登校児童にも家庭教師のガンバはおススメか?

家庭教師のガンバは不登校児童にもしっかりと対応できます。過去に不登校だった経験のあるスタッフが在籍していて、先生の中にも不登校を経験したことのある人がいるのです。そのため、不登校の気持ちに配慮したサポートを心がけています。

不登校児童に対しては一人でも無理なく勉強できる勉強法を提案することが可能です。予習復習計画帳を無料配布しており、お子さんと一緒になって勉強の計画を考えます。

家庭教師のガンバは事前に指導カルテを作成するシステムです。そのため、不登校児童や発達障害など特別な事情を抱えた相談であっても、しっかりと把握した上で十分な準備をしてからサービスを提供します。

家庭教師の枠を超えた内容の相談にも対応していて、いつでも電話やLINEによる相談が可能です。毎日夜11時までスタッフがどんな内容の相談でも受けつけています。そのため、不登校児童の不安を取り除くことが可能です。

不登校児童の中には発達障害のお子さんも少なくありません。そのようなお子さんを指導した実績のある先生も家庭教師のガンバにはいます。そのため、発達障害にも配慮した指導が可能です。

このように家庭教師のガンバは不登校児童や発達障害のあるお子さんの利用にも対応できるためおススメです。

発達障害、不登校におススメの家庭教師、塾

発達障害や不登校児童のお子さんがいる人のために、おすすめの家庭教師や塾をまとめました。

家庭教師のあすなろ

家庭教師のあすなろは全国に対応しているサービスであり、家庭教師を派遣します。

小学生から高校生までに対応していて、登校生や発達障害に対応した実績もあるのが特徴です。

普段の授業対策から定期テスト対策、受験対策にまで取り組んでくれます。

オンライン指導にも対応しているサービスです。

登録している先生の数は194,896人(2021年4月時点)でたくさんいます。

対象学年 小学生~高校生、不登校生、発達障害
登録している家庭教師の数 194,896人(2021年4月時点)
指導内容 授業対策、苦手克服、定期テスト対策、大学受験対策
対応エリア 関東、東北、新潟、九州、中国地方
オンライン対応 対応可能
料金 1コマ30分の料金(関東エリア)

小学生 1,000円

中学生 1,000円

高校生 1,125円

 

>>家庭教師あすなろの公式サイトはこちら

 

個別指導スタンダード

全国展開している個別指導塾が個別指導スタンダードです。

登録講師は5万人いて、全国480教室で多くのお子さんに個人指導を実施しています。

オンライン対応はラインを活用した個別指導です。

自主学習の習慣づけから受験対策、さらには進路指導にまで対応しています。

不登校生や発達障害のお子さんにはオンライン個別指導が便利でしょう。

対象学年 小学生~高校生
登録している講師の数 全国約5万人
指導内容 自主学習の習慣づけから受験対策、進路指導まで
対応エリア 北海道から九州まで全国480教室
オンライン対応 オンライン個別指導(LINEを活用)
料金 週1/月4回の場合の月謝(四谷教室の料金)

小6 12,676円(税込)

中3 15,316円(税込)

高3 17,120円(税込)

 

>>個別指導塾スタンダードの詳細はこちらから

 

家庭教師の銀河

家庭教師の銀河は全国対応している家庭教師サービスです。

中学生から高校生に対して基本的な指導から受験対策まで実施します。

オンライン授業にも対応しているのが特徴です。

そのため、学校に通うのが難しい不登校生にも対応できます。

基礎から指導して徹底的にフォローするため、発達障害のお子さんにも指導可能です。

対象学年 中学生~高校生
登録している家庭教師の数 不明
指導内容 内申点対策から受験対策
対応エリア 全国
オンライン対応 オンライン授業有
料金 1コマ30分1,375円(税込)

 

>>家庭教師の銀河の詳細はこちらから

 

2社以上から資料請求をして考えるのも重要

家庭教師のサービスを選ぶときには、2社以上から資料請求して比較してみることをおすすめします。

そうすれば各サービスの違いを理解でき、よりふさわしいサービスを選べるようになるからです。

資料請求をするのに便利なサービスとして家庭教師くらべーるはおススメできます。

家庭教師くらべーるは各サービスの料金や口コミなどの情報を調べられるため便利です。

発達障害や不登校児童に適した家庭教師サービスはどれなのか見つけやすくなるでしょう。

なお「家庭教師くらべーる」を利用すると資料請求に加えて、サイト経由で申し込むことで学習応援金として20,000円のキャッシュバックを受けられます。

お子さんにふさわしい家庭教師をスムーズに探すためにも、一括で資料請求ができる家庭教師くらべーるはおススメです。

 

>>家庭教師比較くらべーるで資料請求を一気にする(学習応援金2万円キャンペーン中)